COOLな脱プラ  ウィル・スミス&ジェイデン君 プラごみ環境問題に大貢献!

最終更新日


俳優でもあり、ミュージシャンでもある才能あふれるジェイデン君は、お父さんウィル・スミスとボトル飲料水の会社を創りました。

人口が減少し、過疎化が進む地域に本社を置き、雇用と税収をもたらし喜ばれているそうです。

製品は、JUST WATER(ジャスト・ウォーター)という雪解け水や雨などでできた100%スプリングウォーターで、アメリカでは、2015年から販売開始されています。

販路拡大 「JUST WATER」が日本でも買えるように!

セブン‐イレブン・ジャパンは7月11日、環境配慮型の容器を使用したミネラルウォーター「JUST WATER(ジャストウォーター)」500ml(希望小売価格税別140円)を東京都・大阪府・福岡県・沖縄県のセブン‐イレブン店舗約5000店で数量限定発売する。

俳優でありミュージシャンでもあるジェイデン・スミスと、彼の父である俳優ウィル・スミスによって、マイクロプラスチックがもたらす環境破壊問題に配慮した商品として開発された。

引用元 : 流通ニュース

環境配慮型という容器の特徴は、ボトルの素材です。

プラごみ問題を考え、ボトルは紙製で、キャップはサトウキビ由来の素材を配合したバイオマスプラスチックで、全てリサイクルできる素材を採用しているというから徹底していますね。

紙容器にはバリア性の高い加工を施し、18カ月もの長期間の保存を実現しているという事で、ストック品としても便利です。

ジェイデン君が環境問題に関心を持ったのは、10歳の頃、海に浮いているペットボトルを見たのが、きっかけだそうです。それから、学校で「マイクロプラスチック汚染問題」について学び、家族にも「海にたまるゴミをなんとかしたい」と訴えたのだとか。

本当に立派。

協力したお父さんも、本当に素敵。

セブンで、お水を買うなら「JUST WATER」に決まりですね♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ