食品ロスをお得に減らしたい! 

最終更新日


課題いっぱい 食品ロス問題

食品ロスを減らすため 私たちにできることでは、

「日本国内で世界全体の食料援助量の約2倍にあたる毎年約600万トンもの食べ物が、食べられるにも関わらず捨てられている」という問題を取り上げました。

そして、

  • 日本の家庭からは約280万トン →1世帯あたり毎年約6万円相当の食品を捨てている
  • ゴミになった食品のために、燃料が使われ温暖化に寄与
  • 処理するための費用が税金から支払われる

という無駄は依然としておきているものです。

私たちができる「選ぶ」こと

食料は、保存がきく商品を買う、買い過ぎないということの他に、利用するお店を決める際に食品ロスへの取り組みをしている企業を選ぶというのも一つではないでしょうか。

ホットペッパー グルメのシェアバッグ利用キャンペーン

外食して食べきれなかった時、お持ち帰りを申し出るのも勇気がいりますし、お店側も嫌がる傾向があります。そんな時はシェアバッグOKのお店を知っていれば気まずい思いをすることなく利用できます。

横浜市内の飲食店にて、
食べきれなかったお料理を持ち帰る為の
「シェアバッグ」をプレゼント中です!

横浜市資源循環局では、「ホットペッパーグルメ」と共同し、食べきれない料理の持ち帰りのためのシェアバッグ利用を促進する取組を行っています。

このキャンペーンは、2019年4月30日[火]までです。

消費者庁 食品ロス削減の取組事例を見るサイトでは、各地域の食品ロス削減に向けた取組を行っている団体等を紹介しています。

身近なお店がこの中にたくさん追加されると良いなと思います。

社会貢献型サンプリングサイト「Otameshi」をお試し

こちらは、会員登録が必要なオンラインショップです。食品のみならず日用品、美容、衛生、ペット用品を取り扱っています。

メーカーより、様々な理由から従来は廃棄されていた商品を提供してもらい、ディスカウントのお試し価格で販売されています。

早速、会員登録をしてお買い物をしました。

3000円以上購入で送料が無料になるので、私は

  • オリーブオイル 1,500円 (税込)
  • 刻み海苔 288円 (税込)
  • スライスにんにく 351円 (税込)
  • 塩昆布 459円 (税込)
  • ソープ 432円 (税込)

を合計3030円分注文しました。

まもなくメールが届き、

「この度は、ご注文ありがとうございました。ご注文受付後、2~5営業日で出荷いたします。」

と連絡がありました。

数日後に再度メール連絡があり、刻み海苔とオリーブオイルが欠品になってしまったということでした。

「ご注文合計金額が3000円未満になった場合でも、送料は発生いたしませんのでご安心ください。」とありましたので、


商品合計(税込) : 1,242 円
クーポン割引額 : -100 円


請求総額 : 1,142 円

ということになりました。

クーポンは、Web上で商品を選ぶ際にゲットしたものです。

LINEで友だち登録すると200円オフになるキャンペーンもあるようなので、利用したら更にお得になりますね〜

取り扱いの商品はどんな感じ?

種類が豊富です。

  • 食品
  • 飲料
  • 美容・健康
  • 日用品
  • ペット 

食料品は、賞味期限が近い贈答品や調味料、レトルト食品があります。

商品の梱包は問題なくしっかりしていました。

商品の例

・真誠 皮むきいりゴマ 130g×10パック 賞味期限2019.02.07

1,555円(税込)

・サタケ マジックライス雑炊チゲ風味 70g×3袋 賞味期限2022.04.30

495円(税込)

・今半 牛すじカレー 200g×10箱 賞味期限2019.06.26

3,456円(税込)


・キリン 生茶 2L×6本 賞味期限2019.03.20 参考価格2,138円

1,053円(税込) 1本あたり175円 

・リプトン ヘルシースタイル ピュアルイボスティー15袋入×6箱 賞味期限2019/08/31 参考価格2,268円

972円(税込) 1箱あたり162円

・クラブツリー&イブリン ペア&マグノリアボディセット  1,080円(税込)

Otameshi 公式サイトより引用

本当に多数の商品が揃っています。

賞味期限が近いことやパッケージが新しくなる旧商品というだけで、まだ使えるのに廃棄される商品たち!! お買い物をして、しっかり救うことが出来るなら嬉しいことです。

年末年始のまとめ買いリストにある商品がこの中にあれば、お得に買える可能性もありますし、オススメですよ〜♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


にほんブログ村