府中にビール好き大集合!工場見学へ


ユーミンの「中央フリーウェイ」の歌詞にあるビール工場は、

府中にあるサントリー東京・武蔵野ブルワリー工場だという話は、有名です。

今日はこちらの工場見学へ行ってきました。

工場は府中本町駅から、徒歩で約15分。
あるいは京王線と南武線が交差する分倍河原駅と工場間の無料シャトルバスでもアクセス出来ます。

約70分(製造工程見学+試飲)のガイドツアーは無料ですが、予約制です。

 

サントリー 公式サイト より

重要なお知らせ

  • 2018年12月1日(土)より施設改修のため工場見学及び見学施設(ショップを含む)を休業いたします。2019年の営業に関する情報はホームページにて順次お知らせする予定です。

 

 

以前一度行き、プレモルのファンになり、今回は二度目の見学となりました。

工場に入る際は、入り口の警備の方に予約時刻と名前を伝える必要があります。

 

無事確認が済むと、100メートルほど進み右手のエントランスから入場します。

集合ロビーの一角には記念撮影スポットもあります。

子供連れの方もいて テーマパークのアトラクションが始まる前のように、待ち時間も楽しそうです。

 

ツアー開始時刻になると受付前に集合し、7人くらいずつ順次エレベーターに乗り いよいよ出発です。

ガイドの方がにこやかに、ビールの成り立ちや工場の各箇所を丁寧に説明してくださいます。

広い館内は清潔で、ゆったりと作られている印象を受けます。

本当にきちんと製造されているビールだということが、あらためてわかります。

最後は大量の缶詰されたビールがレーンを流れる工程を見て終了です。

そしてお待ちかね!

いよいよ試飲タイムとなりました。

試飲製品は、ザ・プレミアム・モルツ 〜安定のプレモル味!〜

ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール 〜爽やか!〜

ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム 〜重厚で濃い味わい〜


この三種類のプレモルの中から おつまみ付きで三杯まで飲めます。

 

お気に入りの1種類を三杯飲むも良し 種類の組み合わせは自由に選べます♪

 

それぞれグラスが違う

色も 香りも違う

 

同時に飲み比べて見ると、かなり違いがわかり、本当に楽しいですよ!!

しかも神泡という新兵器が美味しいビールを更に 美味しくするご紹介があり、値段も手頃なので大好評でした。

自宅に帰ったら 早速あの泡を再現したくなる事必須です!!

工場見学の後は・・・


[神泡サーバー付き] サントリー プレミアムモルツ 350ml×6缶パック


2017年 サントリープレミアムモルツ ハンディビールサーバー



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村