花粉症、今年は皮膚に来るって?


少しずつ飛び始めているスギ花粉・・・(><)

まだまだ飛散量は少ないのに、花粉が原因で、顔などに皮膚炎を発症する患者さんが 増えているんですって!

今朝、NHKあさイチでやっていましたね。花粉皮膚炎のこと・・・


花粉皮膚炎とは?

皮膚に花粉が付着することで、目や鼻ではなく顔や首など肌にかゆみや湿疹が出るのが、花粉皮膚炎です。 

特に今年 ず〜っと続いている乾燥が原因で、花粉症ではなかった人も花粉皮膚炎を発症してしまうケースがあるようです。

乾燥はお肌の大敵!

乾燥すると、皮膚のバリア機能が破壊されてしまい、 花粉が入り込みやすくなりアレルギー症状を起こしやすくなります。

特に、40代以上の女性が注意が必要で、ホルモンが減ると油の分泌量が減るため、年齢にあったスキンケアが重要だと言われています。

保湿のためのスキンケアのポイント

  • 肌に負担をかけるクレンジングは、「こすらずに」が鉄則。優しく行うこと
  • 素早く洗い流し、クレンジング剤を肌に長く留めておかない
  • 洗顔の時も泡を優しく落とす
  • 美容液での保湿はバリア機能アップに有効! 油分の多いタイプがオススメ♪
  • スキンケアにかける時間は3分以内

手が肌に触れる事がダメージの元になるので、とにかく優しく手早く、こすらないのが大切です。






肌に異変を感じたら・・・

肌がチクチクしたり、化粧のノリが悪いのも花粉皮膚炎の可能性ありらしいです!

敏感肌、鼻炎になりやすい人は、特に注意が必要だということです。

鼻づまりや、目の痒みもだけで大変なのに、皮膚まで炎症を起こすなんて本当に憂鬱になってしまいます。。。

手荒れの危険については以前も触れましたが、たかが皮膚炎と思わず、
症状が悪化しないうちに、早めに病院へ行った方が良さそうですね〜


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村