夜桜の決定版! 野川の桜ライトアップ 2019

最終更新日


東京は桜の満開を迎え、今か今かと待たれていた野川夜桜ライトアップ。

開催日が、昨日(2019.04.02) 発表されました。

【開催日決定】野川の桜ライトアップ 2019

旧社屋、野川に咲く一本の桜を従業員の花見用にライトアップしたのが全てのはじまりでした。
株式会社アーク・システムでは、一年に一度、地域住民の方々への感謝の気持ちを込めて、調布に流れる野川の両岸に咲く桜並木の約630mをライトアップ。
闇夜に照らされる桜は幻想的で、今では地域の一大イベントになっており、
桜のライトアップを通して照明の素晴らしさを伝えることに加え、地域住民の方との交流も行っています。

2019年のライトアップ開催日は、下記の日程に決定いたしました。
2019年4月4日(木) 18:00~21:00


引用元 : アーク・システムのホームページ


夜空を彩る幻想的な桜、そして水面に映る桜も圧巻ですね。

場所は、京王線布田駅から徒歩で15分の野川沿いです。


最寄の布田駅は、各駅停車しか止まりません。

京王線新宿駅から特急に乗って、調布駅で降り、各駅停車に乗り換えて一駅戻った方が所要時間は少なく済みますが、調布駅の構造がちょっと分かりにくいので、初めての人は戸惑ってしまうかもしれません。

なので、一駅戻るよりは、調布からダイレクトに歩くのも良いかも♪

徒歩20分弱が目安です。

あまり歩きたくない人は、調布駅で降りてバスで行くというルートもあります。

ただ、この静かな場所に何万という人が詰めかけるので、スムーズにバスに乗れるのかどうか・・・

余裕を持って出かけたいところです。

昨日まで大変気温が低く防寒対策をと思いましたが、今朝(4月4日7時頃)最新のお天気予想では、「日中と夜は、気温が10度を超えるので、お花見に良いでしょう」と言っていました。

寒さが和らぎそうで、本当に良かったです♪

年に一度 たった3時間の夜桜ライトアップ、今年はどんな桜が観られるのでしょうか。

楽しみです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ