値上げに対抗!? 一度で二度美味しく

最終更新日


この春に様々な食品に値上げラッシュというニュースが流れています。
livedoor ニュース

物流コストが原因だという事で、食品の値上げというのは生活にとって深刻な問題です。

この冬は野菜も本当に高価で、小さな小さなキャベツに「498円」というプライスシールが貼られているのを目にしたときに衝撃でした。

一般家庭はもちろん飲食店なども、野菜が高いのはキツイですよね。

今後はどうなっていくのでしょうか。

先日デパ地下の野菜コーナーを見ていました。
デパ地下の食料品売り場は、多少高価ですが日頃あまり目にする事がない珍しい食材の宝庫です。

見ているだけで本当に楽しくウロウロしていたときに、香味野菜コーナーに目が止まりました。
なんと生パクチーがお手頃な価格で売られているではありませんか。

パクチーは、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンC、カリウム、鉄 が含まれ胃腸の働きも助けると言われています。匂いが独特なので好き嫌いが分かれますが、私は個人的に、パクチーとか ブルーチーズとかセロリなど、クセのある食材が大好きです。

即買いして、自宅でエスニックサラダを作って美味しくいただきました♪

これだけでも十分満足だったのですが、 その生パクチーが根っこ付きだったのを見て、切り落とした根っこを捨てないことにしてダメモトで水栽培を試みました。
キッチンでコップに水を張り、パクチーの根っこ挿しただけ・・・

特に節約というつもりもなく、実験的なもので期待していなかったのですが、

それから1週間が経過・・・

今朝コップを覗いて見たら、新しい葉っぱが生えているではありませんか!


そっと鼻を近づけると、その小さな若葉もしっかりパクチーの香りがしました♪

感動して写真を撮りながら、以前 人参のヘタとか大根のヘタで キッチン水耕栽培をして緑に癒されたり、小松菜の根っ子を捨てずに土に挿して 二度目の小松菜を食したのを思い出しました。失敗もありますが、小さな葉っぱが生えた時は嬉しいものでした。

料理の皿に、少し緑が欲しい時に新鮮でとても便利ですし、珍しいとか高価な野菜の時は、ちょっぴり得した気分になれますよ。