レインウェアは、やはりゴアテックス?

最終更新日



今週末に、傘マークの予報が出てきました。

ここのところ、ずっとお天気が良かったのですが、久しぶりの雨・・・出かける予定がある時はイヤだな〜と思ってしまいますよね。

先日、ひどい雨が降り続く中出かけたのですが、1時間も経たないうちに、レインジャケットの前ファスナーから水が沁みてずぶ濡れになってしまいました。

ずっと気温が上がらずに、寒い1日だったので体が、冷え切ってしまったのです。

雨の日でも、快適に過ごしたい!

何だか最近、豪雨が増えてきているし、もし被災した時に雨降りだった場合、体調を崩しては大変だなと思うようになりました。

やはり、しっかりしたレインウェアを購入した方がいいのかなと。

レインウェア選び どうしたらいい?

色やデザインよりも、素材がポイントではないでしょうか。

ざっくりと比較


防水透湿耐久性値段
ゴアテックス 高い
レインウエア 普通
100円レインウエア×安い

100円レインウエアは、使い捨てと思った方がいいのかもしれません。

使ってすぐに破れてしまったので、何だか無駄な買い物をしたと思ったことがあります。

少しくらいの雨だったら、普通のでいいのですが、しっかりしたレインウェアが欲しいとなると、やはりゴアテックスが候補にあがります。

ゴアテックスの特徴

  • 防水
  • 透湿
  • 防風

土砂降りの雨でも、大丈夫。縫い目から水が侵入することなく、それでいて蒸れない!

そりゃあ、過酷な冬山に通用するくらいですから、本当に優れものなんです。

ただし、注意点もあります。

  • 汚れると撥水性が低下する
  • きちんと着ないと水が侵入してくる

あと、高価です(^^;)

が、とにかく安心です。

私が選んだのは、こちら!


[ザ・ノース・フェイス] コート マウンテンレインテックスコート レディース NPW11940 ブラック 日本 M (日本サイズM相当)

今まで持っていたレインウエア が丈の短いブルゾンタイプだったので、お尻まですっぽりカバーしてくれるのは本当に安心です。

先週降った雨の中、あえて傘をささずに着ましたが、思った以上の撥水力でした!

春だけど、寒い時もあり、出かける時の服装に本当に困る季節、防寒着にも花粉よけにも、雨の日以外でも活躍させることが出来ますよ〜♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ