マスターズ Dream


マスターズ・トーナメントが今年も始まりました。

ゴルフの4大メジャー大会と言われるだけあり、予選である初日から決勝ラウンドのような盛り上がりを見せています。あのタイガーウッズが戻って来たのも大きな要因なのでしょう。

1年前の背部痛からの背中の手術、麻薬性鎮痛薬使用運転事件で第一線からしばらく姿を消し、かつて長く君臨した世界ランキング1位の順位は止め処なく下がり、彼はもうダメなのかも知れないと思われました。それが今季に入って またレギュラーツアーに復帰したばかりか優勝争いをし結果2位になるなど、プレイに輝きを持たせて復活しているのだから凄いです。熱狂的なファンが多く、観客動員数も群を抜いているのもうなづけますね。

「ゴルフの祭典」マスターズの優勝賞金を決めるシステムはユニークです。開幕当初は特に定めないで、3日間の入場収入などを基に決定するそうです。2日を終え、タイガーが予選通過したのは大きな大きな功績なのではないでしょうか。

決勝ラウンドはどうなって行くのでしょうか。

初日のJスピースの躍進ぶりは他者の追随を許さない勢いでした。少し前までのパット不調が嘘のようです。結局1日目は単独トップを走り、このまま4日続けば優勝があっさり決まりかと思われたのですが、なんと2日目はスコアを二つ落とし4位タイに沈んだのですから まだまだ分かりません。

日本人ナンバーワン世界ランキング6位の松山選手も、今季に入ってすぐ3連覇をかけたフェニックスOPENでの突然の左手親指痛による棄権、その後の数週間の戦線離脱は、残念で今後が非常に心配でした。松山ロスで、PGAツアーを観る楽しみが少なくなってしまったという方も多かった事でしょう。幸い左手親指痛が治り、マスターズに間に合って本当に良かったです。2日を終えて イーブンパーという成績も素晴らしく、明日以降の活躍が楽しみです。

名門ゴルフコース オーガスタのデリケートなグリーンの状況は刻々と変わり、その日に調子の良いプレイヤーもたった一打ので流れを奪われる美しく過酷な闘い・・・

全てのゴルファーとゴルフファンの夢が詰まったマスターズ 終わりまで目が離せません!